コンテンツマーケティングの実験をしてみる

コンテンツマーケティングの実験の理由

弊社はB2B、あえてB2Cでどのような反応がでてくるのか、コンテンツマーケティングの実験をしてみることとします。

コンテンツマーケティングの実験理由は、B2Cの立上げから期間でどのような反応になるかをテストケースとして経験するためです。

ハマ企画でもコンテンツマーケティングはやっています

ハマ企画でもコンテンツマーケティングはやっており、実績を出しています。

しかしゼロベースでこちら完全主導で行った場合どのようになるのか…そこが知りたいというのも理由です。

bdyczewski / Pixabay

 

コンテンツマーケティング実験の流れ

公開先は決まっています「はてなブログ」です。

 

素材についてはトレンドキーワードより私が書ける内容でかつB2Cに役に立つ情報

キーワード調査は3ヶ月+1ヶ月

 

 

設計

ペルソナを決め、ツールを使い体験を可視化。
可視化した体験毎でキーワードを洗い出します。

 

洗い出したキーワードを元に、サイト構成を決め、
投稿シナリオを作成します、

 

期間

投稿期間3ヶ月間を予定

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。